【ゴルフ用語辞典】聞きなれない用語をピックアップ!ゴルフ用語を知るだけで上達に繋がる!!?

ゴルフをしていればおのずと飛び交う用語は自然と覚えていくものです

そんな中でも特に聞きなれないゴルフ用語にピックアップしてみました

知っている言葉はある程度雰囲気でも何となくわかっていると思います

なので今回はマニアックな用語をズラッと並べてみました

是非楽しんでいってください!

何それ!?

って言葉期待しております

用語の意味を理解するだけでゴルフの上達にも役立つ!!?

って思ってます

かん
かん

ごきげんよう!吾妻家(あずまや)ってわかりますか?? コース内にある売店のことです。アマチュアゴルファーで治療家のかんです

結構知らない用語って多いんですよね

聞かれてもなんでも答えれるようにここで覚えちゃいましょう!

ではさっそくレッツゴー!

ア行のマニアックだけど知っておきたい用語

アーミーゴルフ...

左右にボールが飛ぶ...

...

いきなりはっ?

ってかんじですが...

アール アンド エー...

全英ゴルフ協会。Royal and Ancient Golf Club of Saint Andrewsの略

1754年に設立、 ゴルフルールの世界基準化、クラブ、ボールなどの道具にも一定の基準mo作る

アイオフ...

ボールから目を離す

アウェイ...

最初に打ち出されるボール

アウト オブ バウンズ...

プレー禁止区域のこと、略してオービーOBという

OBの正式名称です

知ってました?

アウトドライブ...

ドライバーショットなどで相手よりも遠くに飛ばす

アテスト...

ストローク プレーの競技の後で スコアを記録するよう委員会によって指名された同伴競技者(マーカーという)に 、スコアが正しいかを確認してもらうこと

正式競技では 常に 義務付けられている

競技ゴルフ事なので、これは知らなくて当然ですが乗せておきました

アブレーゾン...

アイアンのフェースやソールがショットにより磨り減る

アマチュアサイド...

パターのライン。左右に傾斜のあるグリーンでボールがホールの低い方を通過するライン。逆は、プロサイド (ハイサイド)

アリソンバンカー...

深くてアゴのあるバンカー、ゴルフ・コース設計家チャールス・アリソンが設計した

アンダーリペア...

修理地。コース内で修理の必要な場所、修理地からのプレーを禁止している場合が多い

インテンショナル...

故意にスライスやフックにすること

インレギュレーション...

パーオンのこと

イメージリー...

イメージを利用して脳と体の動きをコントロールすること

ウエストエリア...

芝の無いところでも、救済は受けられない場所

ウエストバンカー...

クラブをソールできるバンカー

エース...

ホールインワンのこと

エクスプロージョン...

バンカーショットで良く利用するテクニックである

グリーン周りのバンカーでは 球を直接打たずに砂をエクスプロード (explode) 即ち、爆発させるように飛ばし その力で球をフワーッと打ち出す。

エフ・ピー (FP / Face Progression)...

FP は Face Progression の略で FP値と言ったら シャフトの中心線から クラブのリーディングエッジまでの距離のこと

エブリワン...

各ホールごとに1打のハンディキャップをもらえること。2打だと「エブリツー」となる

エプロン...

フェアウェイからグリーンへの入り口になっている斜面で、芝が短く刈り込んである部分。カラーに続いている

遠球先打...

2打目以降、ホールから遠いボールの人から先に打つこと

オフセット (Offset)...

クラブのフェースが シャフトの中心線より (右利きのクラブの場合)右側に行くよう 曲げて付けられているクラブで 、 グースネックとも言う。 シャフトの中心線から クラブのリーディングエッジまでの距離 所謂 FP 値は 小さくなる

オブストラクション...

コース上にある障害物のこと

オブザーバー...

競技の判定について審判員を補佐したり、反則を審判員に報告する人

カ行のマニアックだけど知っておきたい用語

カジュアルウォーター...

天候によって、コース途中に一時的にできた水たまりのこと、ボールやスタンスにかかる場合は「異常なグラウンド状態」と見なされ、救済を受けることができる

ガードバンカー...

グリーン周りに設置されたバンカー

キックポイント...

スイングしたときにシャフトが最も曲がる箇所

クインテュープル ボギー(Quintuple Bogey)...

1 ホールのスコアの呼び方の一つで トリプル ボギー (Triple Bogey) より 2 打、クワドラプル ボギー(Quadruple Bogey)より 1 打多い 5 オーバー パーの呼称。

例えば、パー 3 で 8 になれば クインテュープル ボギーである

クラッチプレイヤー...

プレッシャーに強い人のこと

クロスウインド...

斜めから吹いている風

グリーニー...

パー3でグリーンに乗せること

クラッチ...

大事な場面のこと

クロスウェイ...

ゴルフトーナメントにおいて、ギャラリーであってもフェアウェイを横断することが許されている指定区域

クロスバンカー...

フェアウェイや、プレーの線を横切るように配置されたバンカーのこと。横にあるものはサイドバンカー

グレイン...

芝目のこと

グロス...

全ホールの打数の総計のこと。ハンディキャップを差し引いたものはネットと言う

コンシード...

OKと同義。マッチプレーで次のパットでホールアウトするのが確実である場合に、パットの省略を許可するという宣言のこと

コンプレッション...

ボールの硬さを示す目安で、数字が大きいほど硬い

コースレート...

JGAが認定した、そのコースの難易度

コンセントレーション...

精神を集中すること

サ行のマニアックだけど知っておきたい用語

サンドトラップ...

バンカーのこと

サイドヒルライ...

つま先下がりやつま先上がりなど傾斜している場所

サンディー...

バンカーから出してワンパットで決めること

シッティングダウン...

アドレスで膝を曲げ、腰を落とした態勢のこと

シャローフェイス...

クラブヘッドの厚みまたは高さが少ないクラブ

ボールが上がりやすいのが特徴

ジガー...

グリーン周りで、ランニングアプローチに使われるクラブ

スーピネーション...

フォロースルーで左手の甲がねじられて下を向く動き

スイープ...

ボールを掃くように打つこと

スティッフ...

シャフトの硬さの尺度。硬いものをスティッフ(S)、柔らかいものをレギュラー(R)と表示

スティンプメーター...

グリーンの速さを測定する器具

スプリットグリップ...

左右の手を離して握るグリップ法

ステップ...

スチールシャフトに付けられている節のこと

センターカット...

パットをホールのまん中から入れること

ソケット...

ネック上部のシャフトに被せるキャップ

シャフトとのつながりをスマートに見せる効果がある

ルールブックはこれでOK!

「ルールを知っておくと、パパッと楽しくラウンドできる! スコアだって変わってくる! 」をコンセプトに、 わかりづらいゴルフ規則をイラストやQ&A方式で、やさしく解説。19年に内容が大幅に改訂されたゴルフルール。実際にプレーしてみて生じた疑問にも、2021年版はしっかり対応しています。 『なぜ“救済ルール”があるか』など、そもそも論から考えたお役立ちコラムも充実。「こんなとき、どうする」?に素早く対処できるので、ゴルファーなら、ぜひ持っておきたい、キャディバッグに入れておきたい1冊です。

これがあれば、ルールで悩むことはなくなるので、一冊バックに!

タ行のマニアックだけど知っておきたい用語

ダウンヒル ...

下り斜面のことで ダウンヒル ライなどと言う

タップイン...

短いパットを軽く叩くように打つこと

ダッファー...

初心者、ビギナー

ダックフック...

曲がりが激しいフックボールのこと

チョークアップ...

グリップを短く持つこと。距離を抑えたいときに使う技術

ティップ...

シャフトの細い方のこと

テキサスウェッジ...

グリーンの外からパターで打つこと。テキサスのゴルフ場でよく使われている技術

ディープフェイス...

クラブヘッド(フェース)の高さ自体が高く設計されたもの。最近のドライバーに多い

ディセラレート...

ヘッドを足にたとえると、かかとにあたる部分。シャフト側端に当たる

デッド...

真直ぐにピンを狙うこと

トルク...

シャフトのねじれ具合を示す値のこと。数値が小さければ、硬くてねじれにくい

ドライビングアイアン...

1番アイアンの別名

トウダウン...

インパクトの瞬間に遠心力でヘッドのトウ部分が下がってしまうこと

それを知らずににクラブを振ると、ダフッたり、振り遅れをし、ミスショットの原因になる

ドーミー...

マッチプレーで、勝ったホール数と残りのホール数とが同じ数になること

ナ行のマニアックだけど知っておきたい用語

ニーアクション...

スイング中の膝の動き

ニアレストポイント...

規則に応じてボールを拾い上げ、ドロップを行なう地点

ニブリック...

9番アイアンの別名

ノックダウンショット...

低い弾道のショット。コンパクトなスイングで、アゲインストの強いときに使う

ハ行のマニアックだけど知っておきたい用語

バウンス...

サンドウェッジのソールの膨らみ

バッフィー...

4番ウッドのこと

バミューダグラス...

バミューダ原産で、温暖地に適した西洋芝

パーシモン...

柿の木の意味で、ウッドクラブのヘッドに使われていた

バイト...

バックスピンでボールが止まること

バット...

シャフトの太い方のこと

パトロン...

マスターズの観客 (ギャラリー) の呼び方

バルジ...

ウッドクラブのフェースのわずかな膨らみ

ヒッコリーシャフト...

木のシャフトのこと。最近ではほとんど使われていない

フライドエッグ...

バンカーでボールが半分(以上)砂に埋まっている状態

ブラッシー...

2番ウッドのこと

プル角度...

グラブフェイスとシャフトが作る角度

フォワードプレス...

バックスイングに入る前に、グリップや腕を目標方向に少しだけ動かして弾みを付ける動作

フランジ...

サンドウェッジなどのクラブヘッドのソール部分の出っ張り

フライヤー...

インパクトの際に、クラブフェースとボールの間に草や雨滴が挟まる現象

ブレード...

アイアンクラブの歯の部分

プル

アウトサイドインの軌道から左方向へボールを打ち出すこと

ベアグラウンド...

芝のないエリア

ポーズ...

トップでクラブの動きを一瞬止めること

ポスチャー...

構えたときの姿勢

ポットバンカー...

たこつぼのように小さくて深いバンカー

マ行のマニアックだけど知っておきたい用語

マウンド...

コースの中にあるコブのように起伏したところ

マッシー...

5番アイアンの別名

マリガン

ミスショットしたときに、もう一度打つことができること。正式なルールでは存在しない

ミッドマッシー...

4番アイアンの別名

ヤ行のマニアックだけど知っておきたい用語

ヤーデージ...

ホールやコースの長さをヤード単位で表した数字

ヤード...

英語圏で使われていた単位で、1ヤード≒91.44センチである

ヤンク ...

ショットを(右利きの場合 左に) 思いっきり 引っ掛けることで 動詞としても 名詞としても使われる言葉

ラ行のマニアックだけど知っておきたい用語

ライ...☆メジャー用語、おさらい!

ボールの静止した位置や、その周辺の状態のこと

ライ角度...☆メジャー用語、おさらい!

クラブヘッドのソールを地上に置いた場合、クラブシャフトと水平面との間にできる角度のこと

ラテラルウォーターハザード...

コースと平行にあるウォーターハザードのこと。赤杭で表示されている

ラブオブザグリーン...

動いているボールが局外者によって方向を変えられたりする状況

ボールの止まった地点から打つことができる

リプレース...

拾い上げたボールや動いたボールを、元の場所に置きもどすこと

ルースインディペンデント...

石、木の葉や枝、虫類などの固定されていない自然物

ロングサム...

左手の親指をシャフトの上いっぱいに伸ばして持つ握り方

ワ行のマニアックだけど知っておきたい用語

ワッグル...

アドレスに入った後、ボールを打つ前にクラブヘッドを軽く前後に振るなど、バックスイングに入る前の準備動作

体の緊張をほぐし、スムーズなスイングへつながる

まとめ

いかがでしたでしょうか

結構知っているようで知らない、マニアックな用語はたくさんあるんだなと、僕も記事を書いていてとても勉強になりました

特に気になったのが

ポスチャー

構えた時の姿勢の事?

アドレスじゃないの?

って思いましたが...

言い換えると、重力に対してバランスをとっている姿勢なんだとか

ゴルフに限らずそう呼ぶらしいです

面白いですね

新たな発見がまだまだあります

マニアックな用語も知ってよりゴルフを哲学的にも見えてくるのではないでしょうか

今回は題して、マニアックゴルフ用語辞典として、紹介させていただきました!

あなたのゴルフ愛を更に高めていけれたら幸いです

それではこのへんで

素晴らしいゴルフライフを!

バイバイ!

最後に僕のおススメ本を一冊。

ゴルフとのメンタル的な向き合い方が大きく変わるかもしれません。

宮里藍ちゃんが取り入れていた「ビジョン54の哲学」。

あなたのゴルフへの考え方が変わるかもしれません♪

これは僕のバイブル本です

ゴルフ「ビジョン54」とは、全ホールでバーディをとった場合のスコアだ

哲学的観点からゴルフを捉えてみるのも面白いですよ。是非!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA